2020年09月

今日も50時間は次の仕事の事考えてました。



そして1つの結論に達しました。



佐川急便に応募。



ウェブ応募から数時間、電話が来て
面接の日を決めたいと、



ということで、
履歴書持って
10/2 10時〜 面接行ってきます。



佐川男子になる覚悟、できました。




にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

担当者を変えてほしい、

もし無理なら弁護士事務所を変更したい。


ストレートにこのように伝えました。




わかりました、と、上席に確認して、
後ほど連絡させていただきます。と。


数時間後、連絡がきて、
無事、担当者が変更されました。


もう、
全くの別会社と思ってしまうくらい
しっかりとされた方で、
親身にもなってくださり、
とても良い担当者でした。


ありがとうございます、
これからよろしくお願いします。





後は仕事だな。。。。



つい先日までは
逆だったのに。



ヤマト運輸に送る履歴書、
いったんストップしました。


今、1日30時間くらい
次の仕事の事考えて、情報収集してる。


でもやっぱり最終的には
ヤマトか佐川の2択になってる。


ん、、どっちにしようか。


佐川男子、いけてるよね。

かっこいい。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

https://yaruki-up.net/2020/09/29/

ジロウさんの昨日の記事。

もちろん読んたでしょ?

やばい、やばすぎるAmazon。


こんなリアルな裏側を綴ってくれてます。

これは
知っておくべき事実なんではないでしょうか。

昨日、最終の契約確認で会社に行きました。


雇用契約書、ちゃんとある会社で、
もちろん頂きました。


もう、ぐちになってまうから
細かいことは書かないけど、


話と全然ちゃいました。


理由は、細かいところはいくつかあるけど、

まぁ、給料での不満ですね。

安かったです、しかも残業代は固定で
明らかにサービス残業満載でした。





帰るとすぐに
ヤマト運輸にウェブ申し込みしました。




俺なりに前に進んでいく。



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

さぁ、
朝起きて、
気持ち入れ替えて気合入れていこう。


こう思ってる事じたいが
すでにダメだよね。


テレビをつければ竹内さん自殺の事ばかり、

山口さんの飲酒運転、

政治の暗い話、

評論家か専門家か知らないけど、
何かを批判する映像ばかり、


そして、

皆口を開けば

最近暗いニュースばかりで、、、、


こんな感じだよね、最近。ほんと。




コロナに負けるな、
暗いニュースばかりで
大変な世の中だけど、、、、、






ねぇ、

報道って暗いニュースをたくさん報道しなければいけないルールってあるの?

それとも単に数字がとれるから、なの?

本気で明るい日本を取り戻そうとしてるの?




ダメなの?もっと明るいニュース報道したら。

あるでしょ、山ほど。



コロナなんて忘れてしまうくらいさ

明るいニュース流してよ、

テレビを見てたら自然と笑えるような、
自然と心が和らぐような、
ニュース流してよ。



なんでテレビをつければ
各局揃って元TOKIO山口の飲酒運転の事
ばっかりなんだ?

ぼろかす言うてさ、
からかってさ、
今回で2回目なんです!!てさ。

そこまで特番みたいに必死でやることなのか

そら、現役バリバリでTOKIOやっててさ、
それなら、ほんの少しだけだけど、
わかる気もするけどさ、

もう辞めてるだろ、
しかも、
ひき逃げしたとか、
死亡事故起こしたとかじゃないだろ



政治の話になれば
安倍政治の負の遺産を、、、、
ばっかり、
なんなんだよ
上から目線の格好悪いやつばっかだな、

俺は政治はわからない、
興味がないからさ、
そら、実際の安倍政権、
どうだったのかなんて、
1ミリも話すことできないよ、

でもさ、8年以上総理大臣やってきてさ、

失敗もあったけど、
これはよくやってくれた!とか、
あれは大成功だった!とか、
お疲れ様でした!!とか、

まじで聞かないんだけど、

たまたま見てるときに
聞かないだけなのか、

何度も言うけど、詳しくないよ?
むしろほんとに無知だからさ、

まじで負の事ばっかりで
いいことなんて1つも無かった!
のかもしれない、
おれはわからない、

もしそうだったら
そんな無能な総理大臣
さっさと辞めさせるべきだろ。


歴代最長でしょ?


よくわかんねえけど、
すげことなんじゃねえの?


良いも悪いもわからないけど、
お疲れ様でした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ